音の鳴る木

アクセスカウンタ

zoom RSS F1オーストラリアGP

<<   作成日時 : 2005/03/06 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 新レギュレーションの中行われた注目の開幕戦・オーストラリアGPの結果は以下の通り

1 PP G.フィジケラ/ルノー
2 11 R.バリチェッロ/フェラーリ
3 13 F.アロンソ/ルノー
4  5 D.クルサード/レッドブル
5  3 M.ウェーバー/ウィリアムズ
6  9 J-P.モントーヤ/マクラーレン
7  6 C.クリエン/レッドブル
8 10 K.ライコネン/マクラーレン

14 19 佐藤琢磨/B・A・R Honda

 順位の横には2回目の公式予選結果(つまりスターディンググリッド)を載せてみたけどポール・トゥ・ウィンを飾ったフィジケラ以外はほとんど下から追い上げて入賞しているのが分かる。ライコネンなんてピットスタートだったから最後尾からだったしね。^^;

 タイヤ交換のピットインはなくなったにしても、給油のピットインはあるし、各ドライバーもアグレッシブに仕掛けていて、それなりに盛り上がったGPという印象が残りました。2戦目マレーシアGPは今日と同じエンジンを使ってのレースということで、またどういう結果を引き起こすのかが楽しみです。

 でもやっぱり、スピードが抑えられたせいかリタイアも3台と少なく、どこのマシンも信頼性はあるようだね。その3台中2台のM.シューマッハと、N.ハイドフェルトは車が絡んだことが原因のリタイアだし。

 2戦目以降のフェラーリ&B・A・R Hondaの巻き返しに期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1オーストラリアGP 音の鳴る木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる