音の鳴る木

アクセスカウンタ

zoom RSS Vリーグ女子[JT vs DENSO] [NEC vs 久光製薬]

<<   作成日時 : 2006/01/28 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像 またVリーグを見にとどろきアリーナまで行ってきました。対戦カードはJT vs デンソー、NEC vs 久光製薬の2戦を見てきました。

 試合の合間にはビンゴ大会や、トランポリンの中田大輔選手のデモンストレーションなどもあって盛り上げるのに必死になっている様子が伺えました。ビンゴはてんでダメダメでしたが…。









  • 第1試合 JTマーヴェラス vs DENSOエアリービーズ

     また分かりやすいように全日本チームに入っている選手を紹介するとJTは菅山・竹下・宝来、デンソーは桜井かな。JTの江藤と熊前も確か前選ばれてたよね、だいぶ前ですが。全日本の中でも菅山と宝来は個人的に好きな選手でJTの試合を見たいと思っていたので、念願叶ってって感じですかね。
     試合の方は代表の選手がいるからというわけであはありませんがJTが第1,2セット連取。でもまぁ、有名選手が多ければいいってわけでもないです、だってこの試合8位(JT)と9位(デンソー)の試合だったからね。
     ただ第3セットに入るとJTの集中力が切れてしまったのか、セット取られてしまってなんだか怪しい雰囲気になってたけど、第4セットは何とか取って勝利をもぎ取りましたが、JTの成績が悪い理由が何となく分かった気がします。あとエリという外国人選手がいることはいるんですが、絶対的なエースがいないのも理由かな。
     デンソーは典型的な守りのチームでした、だけどそれが集中力がなくなって守備まで乱れてくるともう打つ手なしな状態になってしまってました。JTは桜井という守備の要をなるべく避けるようにサーブを散らしていたと思います。


    ====================


  • 第2試合 NECレッドロケッツ vs 久光製薬スプリングス

     NECには杉山がいます、以上!つか、NECは大友がいなくなって急に地味なチームになっちゃいましたね。確かに他にも大貫はいるんですが…。前行った時よりも応援席にいる人数が確実に少なくなっていたし、大友欠場の影響は大きいみたいね。対する久光製薬は知ってるの成田と大村くらいですかね、有名なの。
     でも、久光製薬にはケニヤという凄まじい外国人選手がいたのが両チームの実力の差。サーブもスパイクもバックアタックも上から降ってくるような打撃をバシバシ打ち込んでました。正直「ありゃ止められんわ…」と思いました。3セットの始めにいくつか判定の問題で久光製薬がリズムを崩してNECがリードされる場面があったけれど、それを抜かせば危なげない試合展開でセットカウント3-0で勝ちきりました。しかも守備もそこそこ良くて、残った印象は地味に強いでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
JTの空売り
JTを空売りしちゃいました。 ...続きを見る
トラックバック歓迎  株レモン
2006/03/16 08:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Vリーグ女子[JT vs DENSO] [NEC vs 久光製薬] 音の鳴る木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる