音の鳴る木

アクセスカウンタ

zoom RSS サッカー・クラブW杯

<<   作成日時 : 2006/02/17 13:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 先日、開催国出場権が与えられて今年はJ1優勝チームが出場できる権利を得られるということが決まったばかり。で、そのJ1優勝チームは開幕戦に出場しオセアニア王者との対戦が決まったらしい。

 今年のJ1優勝チームということで、もちろんレッズにもチャンスがあって優勝を目標にしているので、その目標が達成した時には来年出場するACLを飛び越えていきなりクラブW杯へ出場できることになる。これはレッズにとっては願ったり叶ったりの展開。まぁ、優勝できればの話になるけれど…。

 あまり先の話をするのも何だけど、その対戦相手がオセアニア代表とでしょ?オーストラリアは現在AFCに加盟してるから、ニュージーランドのチームが出てくることが濃厚で、たぶんアマチュアチームが出てくるんではないかと思うんだけど。恐らく難なくベスト4までは進むことが出来るんじゃないかな?と、いうかオセアニア代表って必要?オーストラリアいなくなった時点でもはや存在がないに等しいんですが。^_^;

 この時点で「開催国出場チームには頑張ってもらって大会を盛り上げてもらおう」というFIFAとJFAの思惑がなんとなく見え隠れしてますが。FIFAも大会の定着と収益(何よりも)大切だもんね。

 あともうひとつ疑問が。もし仮にガンバ大阪がJ1もACLも制覇してしまったら2位のチームがクラブW杯に出場できるということで間違いないだろうか?本当に万が一の可能性しかないと思うけれど。(今年はガンバは両方とも取れないと踏んでいます)

 何はともあれクラブの可能性が拡がるのはいいことなんで歓迎です。大会を勝ち進むごとに賞金もクラブへ転がり込んでくるはずだしね。またリーグ戦へ向けてひとつモチベーションが上がってきました。

==========

浦和レッズ イヤーDVD 2004
浦和レッズ イヤーDVD 2004

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
FIFAクラブW杯、開催国枠に賛否両論ですね。
今年の大会から「FIFAクラブワールドチャンピオンシップトヨタカップ」から「FIFAクラブワールドカップ」へと名称が変更になった。 ? それに付け加え、開催国枠が設けられることになった。つまり、2006年の大会は、日本での開催が決定しているため、今年のJリーグチャンピオンが ...続きを見る
日本代表からジャパニーズまで
2006/02/18 10:16
トヨタカップにJ優勝チーム FIFAが開催国枠設置へ
クラブW杯にJ優勝チーム FIFAが開催国枠設置へ ...続きを見る
zaraの当方見聞録
2006/02/18 13:11
地球一を競う大会にJリーグ枠が・・。
昨年の12月に横浜で行われたサッカークラブ世界一決定戦。Jリーグのクラブが出場していないこともあり、盛り上がりがイマイチでした。そんなこともあり、今年の大会では、再び日本で開催されることもあって、Jリーグ枠がFIFAによって設けられました。(スポナビより.... ...続きを見る
Matsuno-FC Blog
2006/02/18 22:13
クラブ・ワールドカップ・・・J王者参戦に必死、いや必至(´・ω・`)
日本サッカー協会の川淵三郎会長は20日、先に開かれた国際サッカー連盟(FIFA)の理事会で12月に日本で開催されるクラブ・ワールドカップ(W杯)の開催国出場枠が認められなかったことについて「可能性はゼロではないので、あきらめずに関係各位と相談しながら進めていく」と... ...続きを見る
サカー日本代表.com
2006/03/21 12:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サッカー・クラブW杯 音の鳴る木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる