音の鳴る木

アクセスカウンタ

zoom RSS 亀田興穀vsカルロス・ボウチャン

<<   作成日時 : 2006/03/09 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

 大毅のデビュー戦と違い今回は少し骨のある相手でした。大毅のデビュー戦の翌日、相手の選手弱過ぎて日本リングへ出入り禁止なってたからね。^^;

 さて相手のボウチャンは左利きでジャブを小刻みに当ててきて亀田興穀も少してこずっていた感じを受けました。興穀は相手に打たせてその隙を狙って打ち返しているような感じだったけれど、相手が下がるからなかなか連打を当てられないでいました。それでも6RにK.O.できるんだから大したものだと思います。相手も世界ランカーだからね。

 最後のボディー攻撃はスローで見てみると、ローブロー気味の怪しいのがあったけれど、その前のボディーで完全に”くの字”に曲がっていたから、もう少し続けていれば同じようなシーンにはなったと思います。次は本当に世界戦なの?今の状態でやるとどうなるんだろう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
亀田興毅6R2分20秒KO勝ち
ボクシング亀田三兄弟の長男でWBAフライ級4位の亀田興毅が 両国国技館で同級13位でメキシコ人のカルロス・ボウチャンと 試合をし6R2分20秒KO勝ちを収め次戦はタイトル戦になるか ...続きを見る
芸能&スポーツ瓦版
2006/03/09 11:04
亀田興毅、6回KO勝利!
昨晩は、地上波で亀田興毅の試合。 WBCフライ級13位のカルロス・ボウチャンとのノンタイトル10回戦。 ...続きを見る
mints life
2006/03/09 13:59
亀田興毅、6回KO勝利!
昨晩は、地上波で亀田興毅の試合。 WBCフライ級13位のカルロス・ボウチャンとのノンタイトル10回戦。 ...続きを見る
mints life
2006/03/09 13:59
亀田興毅6回KO勝ちで世界戦へ
8日、東京・両国国技館で世界ボクシング協会(WBA)フライ級4位で19歳のホープ、亀田興毅が、世界ボクシング評議会(WBC)同級13位のカルロス・ボウチャン(メキシコ)とノンタイトル10回戦を行い、6回2分20秒でKO勝ちした。 話題のボクサーだけに初め... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2006/03/10 01:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。
確かに世界ランカー相手という事を考えれば、良くやったと思いますね。
mintslife
URL
2006/03/09 15:16
本番は次ですね。
どんな戦いを見せてくれるのか、真価が問われますね。
ハマヂ
2006/03/13 00:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
亀田興穀vsカルロス・ボウチャン 音の鳴る木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる