音の鳴る木

アクセスカウンタ

zoom RSS 【FS第2節】結果

<<   作成日時 : 2006/03/15 13:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 第2節の結果が出ました。

 ジェフとFC東京がコケたんで今節も低調ですね。リーグの平均点はわずかに超えたんですが、ランキングは大きく後退してしまいました。これから持ち直していかないと手遅れになりかねないです。大体平均で80fpくらいは取りたいんですよね。

練馬RedDiamonds システム 3-5-2

GK 立石 智紀 千葉 5640万 3fp
DF 斎藤 大輔 千葉 5830万 2fp
DF 徳永 悠平 F東京 3170万 1fp
DF 増嶋 竜也 F東京 2040万 3fp
MF 山田 暢久 浦和 4100万 5fp
MF 鈴木 啓太 浦和 3500万 9fp
MF 堀之内 聖 浦和 4680万 7fp
MF 藤本 淳吾 清水 1800万 8fp
MF 伊野波雅彦 F東京 1400万 4fp
FW 巻 誠一郎 千葉 8000万 8fp
FW ワシントン(C) 浦和 1億1000万 16fp(8fp*2)

獲得ファンタジーポイント 66fp

 浦和勢も3-1で勝った割には伸び悩み。メンバーの中にスコアラーがワシントンしかいないですからね。そろそろ、活躍した選手も取れてないと、ドンドン高騰して取れなくなる悪循環にハマりそう…。^^;

 今回もテレビ観戦した2試合について短評を…
  • 鹿島 0-3 横浜FM

     柳沢はいい動きを相変らずしていたんですが、やはり決めるところを決めないと勝てないですね。それに対して、2得点を決めたマグロンはセットプレーでの得点力が光りました。得点差ほど実力に差はないけれど、決めるか決めないかの差でした。


  • C大阪 1-6 G大阪

     後半にガンバが大爆発したんですが、セレッソが同点で凌ぎきった前半からそんな雰囲気は出てました。単にガンバのシュートが枠に行かなかっただけで試合内容は圧倒されてました。そんなセレッソでも勝つチャンスがなかったわけではないですが、少ないチャンスを決めることが出来なかったことがガンバに勢いを与えてしまいました。それと新加入のピンゴがなかなか噛み合ってない、攻守でまだ馴染めていない印象が残りました。ガンバの2点目の家長に振り切られたシーンも、対応が不味いなと思いました。
     ハットトリックをしたフェルナンジーニョとマグノ・アウベスは調子付かせると手に負えない印象です。ほとんどセレッソのミス絡みでしたが、そこを突いて決めれると相手へのダメージも大きいですからね。


J.LEAGUE OFFICIAL FANS' GUIDE2006
J.LEAGUE OFFICIAL FANS' GUIDE2006

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
撃沈!FS第2節確定
やっちまったぜ!確定67fpで轟沈・・・orz スタメン GK 小沢(鹿) 0f... ...続きを見る
Red Hot Passion! - 紅...
2006/03/15 20:32
ファンタジーサッカー2006第2節の結果
FC東京が負けたというのが大きいが、3人だけにしておいてよかった。新潟は去年同様ホームとアウェイで全然違うが、あまりにも違う。たぶん、アウェイでは影武者とかクローンが出てる& ...続きを見る
幻想蹴球紀 plus
2006/03/15 22:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【FS第2節】結果 音の鳴る木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる