音の鳴る木

アクセスカウンタ

zoom RSS vs名古屋グランパスエイト【第6節】

<<   作成日時 : 2006/04/03 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 6

 4月に入っての初戦は名古屋です。3月は去年上位にいたチームとの対戦が多い中で4勝1分と上々の成績でスタートを切ることができました。この勢いを殺さないためにも大切な試合でした。

J.League Division1 第6節(16:00 埼玉スタジアム2002)

浦和レッズ 0-0 名古屋グランパスエイト

得点者:

GK:23 都築 龍太
DF:2 坪井慶介、4 闘莉王、20 堀之内聖
MF:6 山田暢久(⇒83分 12 黒部光昭)、17 長谷部誠、13 鈴木啓太
   8 三都主アレサンドロ(⇒76分 16 相馬崇人)、18 小野伸二(⇒72分 34 エスクデロ)
FW:10 ポンテ、21 ワシントン

SUB:1 山岸範宏、19 内舘秀樹、 7 酒井友之、14 平川忠亮


主審:高山啓義

 スコアレスドローです。スコアが示すように今シーズン初めて完封されてしまいました。確かに名古屋には相性が悪いかもしれません、そして名古屋は失点しないようにと前半からDFラインは高く保っていたけれど全体的に下がり気味で試合を進めてきました。ただ完封されてしまったのはそれが原因ではありません、いわばレッズの自滅といっても過言ではないのではないでしょうか?

 とにかく人が動かな過ぎでしたね。水曜日にナビスコがあり、木曜日には代表でのエクアドル戦があったために運動量が少なくなってしまったのだろうか?でも同じ代表組の玉田はちゃんと動いていたし、スタメンに代表選手を使っている以上言い訳にはならない。

 ギドにも選手の体調を見極めて使ってくれと言いたいところだけれど、どうやら事態はそれほど簡単なものではないような気がする。水曜日のナビスコで見せた試合、代表組と怪我で休養した暢久の代わりには控えの選手達がスタメンに入ったわけだが、ベストメンバーとのチームとの形とは大きな違いがあった。それは恐らくチームとしてやろうとしていることが全体に理解されていないわけではないと思う。ただレギュラーとサブの間には個人の力量の差があるということだ。

 ウチの攻撃ってやはり個人の能力によって打開してきたものが今までは多かった。守備ではある程度の連動性はあったけれど、攻撃は比較的各個人に一任されていたように思える。多少の決まりはあったけど。だから普段のリーグ戦とナビスコでは同じように闘うことができなかったんだと思う。だから、ギドはベストメンバーで闘う選択肢を選んだんではないだろうか?

 今回の名古屋戦はいつものリーグ戦のメンバーだったけれど、今度はコンディションの差を露呈してしまった。代表での試合をほぼフルで闘った3人(伸二、アレックス、坪井)に加え万全ではない暢久、ワシントン、堀之内と実に6人の選手が疲労や不調を抱えていた。

 前半終わった段階で選手の動きが悪いことも、名古屋の術中にハメられていることも分かっていたけれどチームとして何も打開できなかったことが問題。もちろんチャンスはあったから決めるところを決められていれば勝つチャンスは存分にあった。でも勝てなかった、それが現実。

 一週間後には福岡戦が控えている。4月は名古屋と同じように引き気味に戦ってくる相手が多いだろうということは予測は付く。次の試合とのインターバルにはコンディションも整えることが出来るだろうし、対策も練ることが出来る。立ち止まることなく勝ち点"3"を手にしたい。


浦和レッズイヤーDVD2005
浦和レッズイヤーDVD2005

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
伸二のシュートミス
埼スタも春です。 ...続きを見る
LIFE IS FOOTBALL!!!
2006/04/03 21:09
名古屋グランパスエイト戦  雑感
このブログの中で、「〜戦に向けて」とエントリを上げている時は このブログを見てくれると思われる人に向けてであると同時に 自分自身に対して、気合を入れる為であったり、戒めをするつもりであったりする ...続きを見る
urawa stray sheep
2006/04/03 22:22
長いシーズンは長い目で
Jリーグ第6節。 現在、首位に立つ浦和レッズはホーム・埼玉スタジアムにて名古屋グランパスと対戦。 ...続きを見る
FREE TIME
2006/04/03 22:49
スコアレスドロー
昨日はJ1リーグ 第6節 浦和−名古屋をホーム埼玉スタジアムで観戦したが、まさかスコアレスドローに終わるとは思わなかった。 予報通りの空模様となり試合前には、いつ降り出してもおかしくない状態だった。 ...続きを見る
one shot
2006/04/03 23:07
引き分け
レッズはちょっと攻めてにかいたんでしょうか。 ...続きを見る
メジャーを目指せ!
2006/04/03 23:13
攻めて攻めて引き分け… 〜浦和vs名古屋
&lt;b&gt;&lt;font color="#66CC00"&gt;J1リーグ第6節 &lt;font color="#FF0000"&gt;浦和レッズ&lt;/font&gt;0−0&lt;font color="#FF3300"&gt;名古屋グランパス&lt;/font&gt; 〜埼玉スタジアム200... ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2006/04/03 23:30
浦和Vs名古屋・想定外
なんというか、かんというか、随分お寒い結果となってしまいました。本日の浦和レッズVs名古屋グランパス@さいスタ、雨空同様冷え冷えとした物となってしまいました。結果的には0−0と負けてはいないんですけどね、帰り道は完全に負け試合の様などんより具合でした。と.... ...続きを見る
OPERATION-G
2006/04/03 23:30
浦和Vs名古屋・想定外
なんというか、かんというか、随分お寒い結果となってしまいました。本日の浦和レッズVs名古屋グランパス@さいスタ、雨空同様冷え冷えとした物となってしまいました。結果的には0−0と負けてはいないんですけどね、帰り道は完全に負け試合の様などんより具合でした。と.... ...続きを見る
OPERATION-G
2006/04/03 23:31
名古屋戦@埼スタ
「あんなサッカー、やっていて楽しくない」 ...続きを見る
ダイレクトにツナゲ
2006/04/03 23:43
4月2日(日) 2006 J1リーグ戦 第6節
浦和 0 - 0 名古屋 (16:04/埼玉/44,625人) ...続きを見る
Rosso武蔵野線~浦和レッズメインの戯...
2006/04/03 23:56
浦和が今季初無得点、名古屋の“カテナチオ作戦”にイライラ
超守備的かつ時間稼ぎなどで引き分け狙いの名古屋に対して浦和DF闘莉王 「お客さんもあんなの見たくないと思う。あんなサッカー、やっていて楽しくない」 ...続きを見る
関東佐藤組
2006/04/04 00:30
負けちゃいないけど…(名古屋戦)
(Jリーグ6節)浦和 0−0 名古屋(埼スタ)44625人 長いシーズンの間には、こんな試合もあるでしょう。長いシーズンの間には、この日の名古屋のように、最初か ...続きを見る
浦和レッズアイ!-赤茶屋プラス-
2006/04/04 01:40
????Υ??????????????????
&&&&&&&?&&?&?&&&&?&&&&&&&&&?&&?&&?&?&&?&?&&? ...続きを見る
???\????????2006
2006/04/04 13:50
浦和が0-0で名古屋と引き分けた…
J1第6節。 4月2日の埼玉スタジアムで行われた対名古屋戦で小野がゴール前の決定... ...続きを見る
SHINJI ONO 2+DVD
2006/04/10 19:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ハマヂさん、こんばんは。
TBから、こちらにお邪魔しました。
次の福岡戦までに鋭気を養ってほしいですね。
A-KEN
2006/04/03 21:20
TBありがとうございました。
まさに、勝てませんでしたね。でも連勝はいつかは止まるもの。それでも首位にいる今のうちにこんな試合を経験しておいて正解だったかもしれません。私は前向きに捉えることにしました。
とくじろー
2006/04/03 22:43
こんばんは。TBさせていただきました。
昨日は「テレ玉」で観戦しましたが、さすがにいつまでの好調はキープできるものじゃありませんね(汗)
次の福岡戦まで間があるので、コンディションをベストに仕上げてほしいです。
FREE TIME
2006/04/03 23:28
こんばんは。TBありがとうございます。
名古屋には浦和対策のお手本を見せられてしまいましたね。
まあ、引き分けたのはレッズの方にも問題があったと思いますが。
ちょっと慢心もあったかもしれませんが、長いリーグ戦で気を引き締めるという点では悪くない結果だったと思います。
red_kobaton
2006/04/04 00:00
>A-KENさん
特に代表組はお疲れ気味でしょうからね、
休んでトップコンディションに近づけてもらいたいです。

>とくじろーさん
連勝が止まってしまったことは良いんですけど、
試合内容がどうにもこうにも…でしたからね。
まだ序盤戦だし、これからこの経験を活かせればいいと思います。
ハマヂ
2006/04/04 01:22
>FREE TIMEさん
ここまで試合が立て込むと、疲れも溜まりますね。
悪い試合をした後、どう克服してくれるかが楽しみです。

>red_kobatonさん
多分名古屋の戦い方を真似してくるチームは出てくるでしょう。
そこを破ればまた上を目指せますから、修正したいですね。
ハマヂ
2006/04/04 01:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
vs名古屋グランパスエイト【第6節】 音の鳴る木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる